粒子界面のわずかな違いを数値化

ホーム  »  アプリケーション  »  粒子界面のわずかな違いを数値化

ロットの異なる粉体の濡れ性の違い 

粒子:金属酸化物(粒子径:サブミクロン程度)
分散媒:水

ロットの異なる6つの粉体を蒸留水に分散させ緩和時間を測定しました。
界面特性の異なる2種類の粉体が混在していることが明らかになりました。
粉体の違いは製造ラインの違いであり、Bは新設された製造ラインの粉体でした。
わずかな製造ラインの違いにより粉体の濡れ性が異なることが検知できました。

ページの先頭へ